夜勤おすすめグッズ5選【500回の朝を乗り越えた先に見えたもの】

介護テクニック

どーも介護職18年のマサヨシです。休職と復職を2回の繰り返しても、現場で元気に働く44才です。

最近、夜勤がだんだんしんどくなってきたなあ。

夜勤って、体に良くないのかしら。

こんな悩みありませんか?私も正直、夜勤はキツイです。でも、お金のためにも、現場で働き続けるためにもやる必要があります。でも、自分でいうのもアレですが、44才で夜勤をやるって、結構スゴいことです。もちろん、施設で最年長です。キングカズの気持ちです。夜勤を18年(5年くらい現場を離れたので)、約500回くらいしてきました。そんな私のおすすめグッズ5選をお伝えします。

夜勤のおすすめグッズ5選

500回の朝を乗り越えて見えたものは、しっかりと体をケアしようです。体が資本ですし、睡眠が大事、日々のケアが大切という考え方です。介護職もアスリートと同じですね。

おすすめグッズは以下の通りです。

  • 耳栓
  • アイマスク
  • 炭酸水
  • タオル
  • オーディオブック

では、解説していきます。

耳栓は睡眠を助ける

耳栓は本当にイイです。夜勤だけじゃなく、日勤の昼寝でも使えますし、夜勤前の昼寝でも使えます。また、耳が圧迫されることで、眠りに誘われ易くなります。休憩室で仮眠をとる介護職も、多いのではないでしょうか?物音とかナースコールの音利用者の声が気になって、眠れないことありませんか?新人の頃、毎回、夜勤中にナースステーション内の、整理をする看護師さんがいました。それも、結構音を立ててやるんです。気になって、仮眠できませんでした。耳栓をすると、こんな音も聞こえなくなります。でも、スマホの目覚ましアラームは聞こえるので大丈夫です。

おすすめはコレです。指で小さく丸めてから、耳の中に入れます。耳の中でイイ感じ膨らみます。

アイマスクは快眠で仮眠の質を上げる

アイマスクは単純に光を遮ります。休憩室って、真っ暗にはなりませんよね。目に光を入れずに目を休ませることが大切です。アイマスクならバッチリです。仮眠の効果も倍増です。

私はコレを使っています。コスパが非常にいいです。

炭酸水はダイエット効果も

夜勤中にジュースやスポーツドリンクなどを飲んでいませんか?砂糖の量がヤバいです。厚生労働省によると、コーラなどの炭酸飲料500mlで角砂糖15個分、スポーツドリンクなら9個分入っているそうです。ジュースやスポーツドリンクは、それ自体がのどをさらに乾かせます。また飲みたくさせるのです。ダイエットも考えるなら、ジュースやスポーツドリンクを飲むのはやめましょう。水が一番イイですが、味気ないので、炭酸水がおすすめです。コーラやサイダーなどに比べると、少し苦いですが、慣れれば本当に美味しいです。最近は、レモンやグレープフルーツ味も出てますしね。

やっぱりウィルキンソンですね。

ウィルキンソンって日本のメーカーが作っているって知ってました?外国のメーカーかと思ってましたよね。ウィルキンソンていうイギリスの博士が神戸ではじめて作ったんですって。

タオルを枕に使う

皆さんの施設では、仮眠室の枕を全職員で使いまわしています?。私の施設はそうです。なんか嫌ですよね。そんな時は、マイタオを持っていきましょう。好きなタオルなら元気も出ます。私は家族で行った時に買った、USJのミニオンのタオルで、癒されています。顔を洗う時も、使えますしね。

オーディオブックはおすすめ

休憩時間や仮眠の時間に、リラックスする本や、音楽を聴いて、少し別世界へ行きましょう。おすすめはオーディブル。今なら一本無料。本を読む人も、オーディオブックで聴くと理解も深まります。作業しながらでも聴けるのでイイです。

まとめ

私も夜勤は大嫌いです。なぜなら睡眠・健康・身体・メンタルに害を及ぼすからです。どうせ夜勤やるならリカバリーしてやっていきましょう。

夜勤については過去の記事から

しっかりと仮眠をして、砂糖を控えて、気分転換もして、なんとか夜勤を乗り越えましょう。でも、夜勤明けって爽快ですよね。達成感というか、家に帰れる喜びというか、何度味わってもイイものですよね。残業なんかせずに早く帰りましょう

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

めざせ100記事。

タイトルとURLをコピーしました