忘れ物が多いクセをなくす簡単な方法【10円かかりません】

雑記

どーも介護職18年のマサヨシです。

休職と復職を2回くり返して、今も現場で働く44才です。

皆さんは

出かけたけど、忘れ物が多くて、取りに帰ることが多い。

出かけた先が、閉まっていることが多いのよね。

こんなことって、ありませんか?

そんな時に

ほんの少しで、問題を解決する方法があります。

この記事を読めば、お出かけや休日の行動がバージョンアップされます。

結論

それは、

出かける先に電話を掛けるです。

とてもシンプルです。

例えば、

市役所に書類を出しに行くとき、

そのまま出発せずに

まず、電話して確認します。

そうすれば

持っていくものも分かるし、どの窓口に行くのかもわかります。

こんなことないですか

店に行ったら定休日だった。

せっかく楽しみのしていた、ランチ。

でも

店に着いたら、定休日だった。

違う日は

行列ができていて、かなり並んでしまった。

買いたいものが売り切れている

買いたいものが、必ず店にあるとは限りません。

売り切れていたり、在庫がなかったりします。

こんなことがありました

先日、出たばかりのランニングシューズを

スポーツ用品店に買いに行きました。

ショッピングモールにある結構大きな店です。

でも

店内をどれだけ探しても見つかりません。

結局

発売したばっかりで

まだ店頭に出ていなかったのです。

その店にはなかったのです。

(後日、別の店舗にはありました)

完全な無駄足でした。

家を出る前に、電話一本していればと後悔しました。

確認できます。

電話をすることで以下のことが確認できます。

  1. 忘れ物
  2. 営業しているかどうか
  3. 担当者
  4. 道のり
  5. 予約 待ち時間

仕事の時は・・・。

仕事で出かけるときは、

アポイントをとってから向かいますよね。

それと同じです。

ネット検索でいいんじゃないの?

確かにネット検索でもいいですが

担当者や店の人と直接話すことは意外と重要です。

行こうという気になりますし

詳しく、聞きたいことが聞けます。

イメージしやすいですね。

まとめ

お出かけの前に一工夫

電話をしてから出発してはどうでしょうか?

何事も準備が重要です。

もうひとつおまけで

深呼吸で20数えてみる

もっと忘れ物がなくなります。

おすすめ書籍

〇倒れない計画術 DaiGoの本です。準備、計画の重要性が書いてあります。

おすすめです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

目指せ100記事。

やっと10記事。

タイトルとURLをコピーしました